インド即興料理旅行2018 苔探し編/書籍(イートミー出版)のレビュー

インド即興料理旅行2018 苔探し編/書籍(イートミー出版)
インド即興料理旅行2018 苔探し編/書籍(イートミー出版)

カレーに対する熱い思いは伝わって来るのですが、読んだ後特に何も残らないのが残念です。 せめてレシピだけでももう少し丁寧に編集して頂ければ手元にずっと残したい一冊になると思うのですが。 この本を出す本当の意味は何でしょうか? 今後の展開を期待しております!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
keikoさん
ありがとうございます。自分たちなりに探求したものを表現したいと思っていますが、頑張りが足りませんでした。精進します。(水野仁輔)
AIR SPICE
AIR SPICE

チャローインディアは毎回楽しみにしています。一筋縄ではいかないところがインドっぽい。はたしてチェティナード料理は幻なのか?

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
びさん
ありがとうございます。一筋縄でいかないインド料理の中でも特に一筋縄でいかないジャンルだったと思います。インド人が海を渡って異文化と交流した末に生まれ、形を変えて今に至る料理だから、国内で育ったもの以上に複雑なんだと思います。ひとつの切り口で探求を始めると、その先に行きたい場所が増える。どこまでもそれが続く苦しみと喜びが旅の醍醐味なのかもしれません。(水野仁輔)
AIR SPICE
AIR SPICE

読めば読むほどチェティナード料理を探しに行きたくなる本です。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
きょんきょんさん
ありがとうございます。旅に出なければ生まれてこない謎や疑問が次々と生まれます。探し物があって探しに行っているはずなのに、探しに行ったせいで悩みが増える。行かなければ何も悩まなくて済む。自虐体質でなければ成立しない旅なのかもしれません。(水野仁輔)
AIR SPICE
AIR SPICE